対抗コロナ! 体力維持にお薦めの金沢市内の公園

公開日:

カテゴリー: 未分類


新型コロナ感染予防の自己防衛のひとつとして、体力の維持・強化が挙げられています。食事、睡眠とともに適度な運動が言われています。フイットネス等の屋内施設が休業要請業種になっており、公園での自分の体力、年齢に合わせて運動が良いようですね。

場所はズバリ【太陽が丘ゆうひみ公園】です。太陽が丘の進入道路「メタセ大通り」に面しており、広さも市内中心部の「中央公園」とほぼ同じ面積だそうです。園内は、何本かの小径があり体力のある若者はジョッキングを、年配者はせっせとウォーキングをして体力強化・維持に各々が努めている光景に出会います。小さなブランコや滑り台からは、親に見守られた幼児のはしゃぎ声が聞こえ、こちらまで幸せを分けてもらったような気持ちになります。また、ワンちゃんの散歩にも出会います。郊外と言う場所がら、大小さまざまな手入れされた樹木が植えられており、今は大きな遅咲き桜が満開です。また、一番の売りは、「ゆうひみ公園」の名前通り、夕暮れ時の市内を遠望できる眺めです。金沢駅前のJALホテルも見えます。この場所は、町内にある結婚式場「ララシャンスの丘」で挙式される新郎新婦の前撮り等の定番スポットにもなっています。園内は、町内会等で空き缶やたばこの吸い殻も拾われており、きれいです。近くのサッカー場には自販機もあります。ただひとつだけ、車で来られる皆様へのお願いです。駐車は進入路の「メタセ大通り」は朝夕は通行量が多く危険も伴います。「ゆうひみ公園」と「サッカー場」の間の道路(トイレも近いです)は広い歩道付道路で安全性も高いです。因みに『名ばかり社長』の小生も、10年程前から週2~3回自己流ウォーキングを継続しており、腰痛予防と熟睡効果があります。